異物誤飲| Index| 始まったよ

始まるよー

17-04-07 23:27 [妹ちゃんミドリちゃん||病院・病気・ケガ]

キアゲハの越冬蛹
30頭ほどのアゲハ、キアゲハ、ナガサキアゲハと冬を過ごした。あと1週間ぐらいしたら虫かごにかぶせた段ボールを外そう。
好き勝手なところで蛹化した妹ちゃんたちはあまり気にしないで放置していたが誰も季節を間違えて羽化しなかった。まことによかったでやんす。たまたまうまくいっただけかもしれないので(ベランダの日当たりのいい場所に置いていた)この夏の終わりからは気を付けよう。

スミレちゃんツマグロちゃんたちのためのスミレちゃん。3年目ぐらいかな、ようやく花が咲いてくれたのでツマグロちゃん用にするかどうか悩む。パルマスミレもいいにおいをさせながら咲いていてこれも悩む。オルトラン撒いたろか。

鈴なりブロッコリーだそうですよ、奥様去年の初秋にミドリちゃん用に買っておいたキャベツとブロッコリーに花が咲いてしまった…。
4月になって二度ほどモンシロちゃんを見たがいつ来るかな。花もかわいいのでどうしようかこれも悩む。オルトランは撒かないが。

ルッコラちゃん去年の秋に種まきしたルッコラがあったかくなるにつれトウが立ってこれもまた花が咲いてしまった…。花が咲いているうちにモンシロおかあちゃんおいでな。

山椒ちゃん朝倉山椒の突然死があって保険のためにと2株買った山椒に新芽がいっぱいでた。その前からいた葉ざんしょうとホムセンで妹ちゃん付きで売ってた山椒も新芽いっぱい。
うちから旅立つ子たちの孫あたりにご利用いただけるだろうか。

碧たんのうんこは血便ながらも形を保っていたのにこの間下痢大会が開催されてしまった。トイレだとぽんぽんが痛いのが治らないからなのか、絨毯の上でうんこをすると決めたようで碧たんも大変だが人間の方も大変な一日であった。こういう時のタイルカーペットは大変頼もしい。
病院に行っておそらくは好酸球が悪さしているのでは、とステロイドを処方された。魔法の薬ステロイドは1回飲んだだけで碧たんのうんこを元に戻してくれ、ついでに口内炎の痛みも取ってくれた。

でも最終兵器を最初からバンバン使いたくないなぁという思いもあり、血液検査の結果次第で歯石を取ったり抜歯したりできないだろうかと血液検査をしてもらった。
そうすると驚きの血糖値52mg/dl。下限を軽々とクリヤー?していてこれでは麻酔をかけられないと言われてしまった。
血液検査の前日からグレインフリーのフードに替えたから?と先生に尋ねると膵臓に腫瘍があると低血糖になると言われ、スケーリング手術は無期延期、間をおいてレントゲンとエコーをしましょうということで帰宅した。
来週の水曜日、影も何にもなくてきれいなものだったらいいんだがなぁ。

more

Top

Comments[コメントとトラックバックについて]

まだコメントはありません

Trackback

この記事にはまだトラックバックがありません。

TrackBack url 右クリック等でリンク先URLを保存してお使いください。