About this site
Information
Feed
RSS2.0
Atom1.0
Validator
XHTML
CSS
Link
麻生太郎の笑顔がとてつもない
Firefox
ペインター同盟
Powered by Nucleus CMS

© mimosa All Rights Reserved.

Archive

| Next»

お盆だよ

18-08-13 23:25 [みんな||美優]
No Comments No Trackbacks

美優ちゃんがやせてる!!!!!
ちゅばちゃんげんちゃんそうたんぴかちゃんあおたん帰ってきてくださいおねがいします。

あざといー 今朝羽化してたキアゲハちゃん。碧たん連れてきてー。

昨日までこんなの 産卵から四日目で結構色変わるなぁ…と思てたら。

Hello, world. すぐに生まれた。かわいいねえ。

今日は通院日。恐ろしく順調で薬が二日に一錠減った。だが先生に「どうですか」と聞かれて「大丈夫でーす」と答えて帰ってきたら不整脈が出た。なんやろな。2か月か3か月先に同じやったらまた考えよう。暑いからめんどくさい。

5/10 5/28 6/11 7/2 7/23 8/13
TSH 0.010以下 0.010以下 0.010以下 0.010以下 0.010以下 0.010以下
FT4 2.88 2.29 2.06 1.45 1.32 1.11
FT3 9.52 5.51 6.05 3.84 3.12 2.67
TRAb 5.8 - - - - -
好中球実数 3482 1980 1656 2392 2248 2405

TSHは上がるのに1年ぐらい見ないとダメですか?と伺ったらそこまで反応がないことはないです、と言われた。0.010以下と言っても微妙に上がったりしてるんかなぁ?

Top

碧たんとおそろい

18-04-21 00:16 [|身辺雑記|病院・病気・ケガ]
No Comments No Trackbacks

おかーちゃんもお尻破裂したの???
月曜日にした24時間心電図と心エコーの結果を聞いてきた。甲状腺機能亢進症だそうだ。人間だと女性の方がかかる率が高いそうだけど何で碧たんは男の子なのにかかったのかなぁ。

分厚い紙の記録の上にPVC5連発とか書いたメモが貼ってあった。どういう状態の時にそうなったのかちょっと知りたかったが先生は教えてくれなかった。
普通の心臓は一日に10万回ぐらい動くのだが、自分のは15万回ぐらいでそのうち8万回ぐらいが不整脈なのだそうだ。
せっかくなのでうちの猫も同じ病気だったんです!と自慢したら先生がそれをPCに入力していた。碧たんは頻脈はなくてよく食べるとか年のわりに遊ぶのが大好きとかアオアオよく鳴くぐらいだったが。
数字も碧たんと同じぐらいだったかな? 碧たんの場合はメルカゾールを飲んで1か月後はあまり変わらなかったが、2か月後ぐらいに少々高めの数字に落ち着いた覚えがある。
ぐぐってみたら人もそれぐらいかかるらしい。
それにしても碧たんがんばったもんなぁ。えらかったなぁ。
それでこれは専門医に診てもらった方がいいです、と大学病院への紹介状を書いてもらって予約もとってもらった。めんどくさいけど行かなあかん…。献血ももうできひん…。

碧たんがアオアオ喚いてた時に病気と知らずに「うるさい!」と怒っていたが多分その頃の自分も同じ病気だった。碧たんごめんな。おかーちゃん病気でうるさい言うててん…。心が狭いのと違うねんで。

美優ちゃんは美優ちゃんでペリアクチンを1日に1錠飲ませると一晩中腹減ったとうるさかった。しんどそうなのに食欲だけはちゃんとある状態にされて可哀想に。
だがこの間どうしても美優ちゃんの調子がおかしいから病院に連れて行ったら体重が700gも増えていて胸水か腹水がたまっているのかとエコーを撮ってもらったがなんもない。
嘔吐もないし、ピーもないし、おしっこも気持ちよさそうにまとまってしているし、様子がしんどそう以外になにもない。しかも病院だとシャキーンとなるのか、先生の前ではいつもの元気な美優ちゃんだった。
ささみはおいしく食べるし、エノコログサの新芽もバリバリ食べるし、おかーちゃんはよくわからん。

今日はアゲハの第2号ちゃんが羽化して、どこかから飛んできたかわいい子が3つ卵を産んでいった。頑張って育てるねー。

Top

碧たん可愛いな

18-03-01 00:24 []
No Comments No Trackbacks

ふわわわー
かわいいんだけど、何で最後の元気な時の写真がこんな間抜けな表情なんや。なんでや。おかしいやろー。
帰ってきたらかわいく写真を撮ろう。ぴかちゃんもそうたんもげんちゃんもちゅばちゃんも可愛く可愛く写真を撮ろう。

Top

村長さんからお花をいただいた

18-02-15 01:40 []
No Comments No Trackbacks

凄いセレブ感。碧たん凄いね。
何となく立原道造の詩を思い出して(うろ覚え)持っている詩集を見てみたがどれだかわからない。結局ぐぐって「初冬」だとわかったけど全然似てなかった。

とてもきれい亡くなった後もいつも通り口を半開きにして間抜けな表情で寝てるみたいだった碧たんにはもったいないぐらいきれいなアレンジメント。よかったね、碧たん。 村長さん、ありがとうございました。

どうも美優ちゃんが抱えている「喪失感」がかなり大きいようでしばらくその穴埋めを一生懸命やらないと駄目みたいだ。
碧たんが帰ってきたときは亡きがらに敵意みたいなものを感じたようで「なにこれ」と近くに寄りたくない風だった。多分美優ちゃんが覚えている碧たんとは結び付いていないと思う。
いつか慣れるだろうけど同時に碧のことも忘れるんだろうな。仲良しだったのにな。

碧たんが倒れる前の日にトイレでしゃがむのにかなり苦労していたことを思い出した。ムチャムチャと一生懸命ご飯を食べていたことと合わせたら脳血管障害は予測できたんだろうか。
自分には全く分からなかったし結び付けられなかった。だから病院に行ってあれこれ説明できるのは自分しかいないのにそのことを先生に言わなかった。先生にはいきなりの事にしか見えなかったかもしれないけど、起こるべくして起こったとしか思えない(今となっては)。
この辺りはぴかちゃんの時にも後悔したのに生かせてないなぁ…。ほんとバカじゃん。

Top

実感がわかない

18-02-14 00:43 []
No Comments No Trackbacks

病院からお花をいただいた
碧たんはすでに骨壺に収まっているというのにまだ病院で頑張っているからお見舞いに行けば会えると思ってしまう。
病院に精算に行く時、碧たんがいない酸素室を見たら実感がわくんだろうか。怖いから受付で全部済ませてしまいたい。

今は美優ちゃんが一人になってしまったものの、碧たんが入院してからいきなり食の好みが碧たんと同じになったりこたつに入れないから何とかしろとアオアオ鳴いたり碧たんが好きだった猫じゃらしで遊んだり部屋の中を駆けずり回ったりしているから碧たん本人は美優ちゃんにくっついてるように思えてならない。
何だかすべてを都合のいいように考えてしまう。病院から連絡があった日に碧たんを連れて帰って翌日荼毘にふして、それは昨日のことなのになぁ。

碧たんは7つになってから初めてのどを鳴らしてくれて、それ以降は頭突きなんかもしてくれるようになったが小さい時は周りに大きな猫ばかりいたからどことなく心細い風だった記憶がある。
でもアルバムを見てみたら確かに心細げな写真もあるが堂々とへそ天で寝てたり白目むいて寝てたり一人で何かにじゃれついてたりそれなりに楽しそうに写っていた。よかった。
早く治って帰ってこようね、やっぱりそう考えてしまう。

ところで碧たんが脳血管障害を起こしたのは突然だったと考えていたけれどよくよく思い出してみるとその2日前ぐらいからやけにごはんの食べ方が変わってきていた。
やたらムチャムチャ、と音を立てて食べていて膵炎のせいで気分が悪いんだろうか、吐き気がするんだろうかとその時はそう考えていた。
人間が脳梗塞や脳出血を起こしたときにろれつが回らなくなるとか聞く。碧たんももしかすると舌がうまく動かせなかったりしたのかな。それを先生に報告していれば突然のことは防げたんだろうか。

Top

| Next»